キムラヤガーデンズ 花からのメッセージ

キムラヤガーデンズはバラ苗、クリスマスローズを中心に展開するショップです。 植物と日々の暮らしを綴ていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --: -- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

旧岩崎低

人気ブログランキングバナー
ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

こんにちは

今日は午後から本降りの雨になってしまいました。
水などあげてやれやれ・・・と思っているとポツポツと雨が・・
よくあることで雨が降るので水あげるのどうしよう?などと待っていると降ってこなく
降ってこないだろうなんて思っていると降ってくる

すべて雨の水で済むわけでもなく雨がかからない所もあるので
手を抜く訳には行かないのですが
ついつい怠け心が出ちゃいますね・・・

2010-5-19-4
旧岩崎邸
先月ですが訪れた東京都台東区にある旧岩崎邸

三菱創設者岩崎家の依頼でイギリス人ジョサ・コンドルの設計により
明治29年に完成した岩崎邸
当時は広さ1万5000坪もあって20棟もの建物があったようです。
1万5000坪といわれてもピンとこなく庶民の私には想像がつきません

もともと越後高田藩江戸屋敷の跡地でもあり広い敷地だったのでしょう・・・

2010-5-19-5

上の写真の反対側で芝生の庭が一望できるテラスがあり
本格的な洋風建築 明治期の上層階級の低宅を代表する
西洋木造建築でもあります。

敷地の広さだけではなく建物の中は本当にすごいです。
細部にわたる所まで豪華と言うか手が込んだ作りでした。

当時はすごくにぎやかで華やかなパーティーなどが開かれていた事でしょう

2010-5-19-6
東側からの建物

第二次世界大戦後、国有地になりその後アメリカに接取され
変換後1970年までは最高裁判所司法研修所として使われていました。
今は東京都の管理になっています。

関東大震災が大正12年ですから
震災でも壊れる事無くその姿を残しています。

戦前は優雅な世界がここにはあったのですね
その時代に生きていても行く事も見ることもなかったとは思いますが
なんだかおとぎ話のようです。

2010-5-19-7
この建物は東側に建つビリヤード室

当時でもかなり珍しいスイスの山小屋の作りになっていて
なんと上の写真の建物から地下でつながっているそうです。
雨にも濡れずに遊びに行くんですか?ね
本当に贅沢の極めです。

ここまで贅沢で広いと『住んでみたい』なんてとても思えないです。
なんだか落ち着かなくなっちゃいそう・・・

見に行く価値は絶対にあります。
古い歴史のある建物は見ているだけでも面白いです。

神社、仏閣などに比べるとまだまだ歴史は浅いですが
日本の西洋文化の本格的な始まりと共に
近代建築の始まりでもあり貴族階級ではこのような建築をする事が
誇りでもあったのだろうなとも思えます。

庭も芝生を植えた近代庭園初期の姿でもあるようです。

ぜひ訪れてみてください

旧岩崎邸はこちらからどうぞ


キムラヤガーデンズ 北村直子


にほんブログ村 花ブログへ
日本ブログ村に登録しています。よろしければクリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキングに登録しています。 よろしければクリックよろしくお願いします。

 よろしければクリックよろしくお願いします。


よろしければクリックお願いいたします。

blogram投票ボタンよろしければクリックお願いします。










スポンサーサイト

| 東京の風景 | 21: 39 | comments: 0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。