キムラヤガーデンズ 花からのメッセージ

キムラヤガーデンズはバラ苗、クリスマスローズを中心に展開するショップです。 植物と日々の暮らしを綴ていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --: -- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

少しづつ変りゆく店・・・

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
人気ブログランキングバナー


こんにちは
今日は朝から雨
梅雨らしい天気になってしまいました。

移転のため東京都江戸川区でのお店が閉店して約3ヶ月が経とうとしています。
今までの事いろいろ思い出しながら
東京の店の片付けをしていました。

今のお店にリニューアルしてからちょうど12年
インターネットもまだ多くに普及していなく
わずか12年?私の中では時代は大きく変化しました。

もちろんその頃私は個人的にパソコン、携帯電話も持っていなかったです。

リニューアル当時、オールドローズは販売していましたが
イングリッシュローズはそれから3年後の1999年から
お店もバラだけではなく一年草草花、宿根草、etcなどありとあらゆる植物を扱っているお店でした。
その頃からパソコンを使うようになってきました。

kimuraya Gadens 2004
2004年のお店
デジカメも持っていなかったので写真はこの頃からしかありません

この頃、バラ苗はほとんどが冬に販売終了していました。
ギオーのバラ苗を取り扱い始めたのもこの頃です。
植え替え適期に販売するのが一番よくバラへのダメージも少ないはずです。
5月なのでお店を見回してもほんの少ししかバラは置いてありません。
あっても開花サイズの鉢植えになってあります。

kimuraya Gaedens 2005
2005年のお店
少しずつバラの苗などが増えてきています。
でもまだまだバラは少ないです。

Kimuraya gardens  2006
2006年のお店
この頃からバラ、ヘレボラス、クレマチスなどをおもに扱うお店になって
一般的な草花などがめっきり減ってきました。

kimuraya Gardens 2007
2007年のお店
この写真は冬の写真ですが本当にバラが主になっています。
季節の草花は外側で販売しているだけです。



今だからお話できますが・・
バラの苗の管理は大変でした。
苗のため小さいポットのままの管理
年々環境は悪くなるようで温暖化で冬暖かく休眠しないバラ、
寒さで黒点、うどん粉病などの菌も冬でも死滅しない。
病気、害虫、それと猛暑で夏の暑さとの戦いでした。

始めは農薬を使っていました。
それも強い劇毒物で殺菌していましたので自分自身具合が悪くなるんです。
それに周りは住宅街、前の道路は都道で人通りもあるので風があると薬撒き出来ないんです。

その後、漢方薬などの無農薬に変え環境などに配慮しながらの管理になりました。
雨が続かなければ漢方薬で葉もイキイキ元気でいてくれるのですが

雨の多い梅雨時、秋の長雨の雨天が続くと農薬散布も出来ず
劇毒物を使っても漢方薬を使っても完全に病気は治りません。
1週間もすればまた病気がでてきます。
その時期はもうお手上げ状態でした。

これらの写真を撮り始めた頃から
広い場所もなくアスファルトの暑い都会の小さなお店では
販売するためのバラの管理が大変な事を思い知らされました。

ある有名な関東のバラ園に行くと殺菌剤の匂いすごいんです。
普通ではわからないと思いますが私はこのイヤな匂いに反応してしまいます。
気分が悪くなるほど多量に散布しているはずです。
それでも少し、病気はでていました。
薬を多量に撒く事、バラ園では仕方のない事だと思います。

きれいな花を販売する。
そのために仕方なく薬を撒く、
撒かないと病気、害虫のついた花では苦情が殺到するでしょう・・・
薬を撒けば近隣からの苦情
東京の花の生産者達はどうしたらいいのでしょうか?
多分数年後にはこの江戸川区からも野菜、花の生産者はこの件でも減ってしまう事と思います。


寒冷地で環境の良いバラのお庭見に行くときれいなんですよ
太いシュートにのびのびと美しい花
寒冷地の友人もたいして消毒もした事もなく美しい花が咲くと言っていました。


この江戸川区で生まれ育ってきました離れる事には少しは抵抗もあります。
でも環境のいい広い新転地でのバラの栽培に専念できます。
もう来年からはこんな悩みも苦労も激減します・・

移転先は東京と違い今頃からが開花になります。
リニューアルから12年後の新たな出発に向けて
もうキムラヤガーデンズは次へ走り出しています。

今度お会いできる時は標高950mの山で会いましょう!


キムラヤガーデンズ 北村直子

















スポンサーサイト

| ガーデンズスタッフが感じた事 | 19: 52 | comments: 2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

もう少し早くからキムラヤさんに通えていたらなぁ・・。ちょっと寂しい。
でも八ケ岳にも、もちろん度々遊びに行きますから、よろしくお願いします。遊びに行く為の拠点は見つけたので・・大丈夫。

寂しいといえば、6/18にターシャ・テューダさんが亡くなったと知りました。自然を愛し、絵本を描いて、『taking joy』という言葉を示して・・力強く自分の人生を生きた人だと思います。
自分自身に正直に生きよう。あるがままに生きよう。
いつか自分なりの庭を作りましょう。

その為にも、これからも色々おしえてくださいね。

| アップル| 2008/ 06/ 23 23: 16| URL| ≫ EDIT

ヘレボルスは最高!

お久しぶりです。
一度、お邪魔したいと思いつつ、ヘレボルスのシーズン中は、なかなか時間が取れなくて残念でした。八ヶ岳には、行く機会がありますので、今度こそ、お寄りしたいと思っています。

それにしても、今年も暑いです。涼しい環境で栽培できて、羨ましいです。私も、清里辺りに別荘が欲しいと言うのが夢です。夢で終わってしまうかも知れませんが、頑張ります。

それと宣伝ですが、ヘレボルスの人気も高まる中、今年は主婦の友社からクリスマスローズカレンダー(2009年)が発売されます。9月26日発売予定です。1年中、素敵な花の写真と一緒に過ごせるというビックな企画です(笑)。

よろしくお願いいたします。

| くりす| 2008/ 07/ 25 06: 21| URL| ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。