キムラヤガーデンズ 花からのメッセージ

キムラヤガーデンズはバラ苗、クリスマスローズを中心に展開するショップです。 植物と日々の暮らしを綴ていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --: -- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白い朝

人気ブログランキングバナー
ブログランキングに参加しています。よかったらクリックお願いします。

こんにちは

今日の八ヶ岳は晴れて青い空がまぶしいほど広がりました

朝早く目が覚めてカーテンから外をのぞくと
一面に真っ白、木々までも白く銀世界
「雪?雪がまた降った?」
一瞬びっくりして眠気も吹っ飛んでしまった

まだ陽も当たっていない時間
起きるのにはちょっと早い
また布団に戻ろうと思って除いたカーテン越しの景色に起こされてしまった

2014-2-22-1.jpg
ゆっくり朝食を済ませて
せっかく起きたのだから写真を撮ろう
そう思って外に出た

陽が射しはじめ木々に付いた霧氷がキラキラ輝き始める
写真で見るとまるで桜が咲いたような
春の景色のようなそんな感じにも
霧氷が出来る程気温が下がった朝なのに春を連想させるとは面白い

そしてブログ用に写真のサイズ変換していてびっくりした事がある
山の中腹の所に土が出ている斜面があります
斜面といってもここは道路が通って隣の村へ行く道
今日ヤマト運輸さんが集荷に来た時に隣の村へ土砂崩れで
この道から行けなくなったと言っていた
まさかあそこ?だったのだろうか?
写真だけではわかりにくいが確かに雪が滑ってしまったような感じに見える
定かではないが・・まさか・・であります


2014-2-22-2.jpg
霧氷は面白い事に山の斜面でなく谷の中だけが特に白かった
冷たい風が渡って行ったのだろうか?
河の岸の木々はさほど白くなっていなかった

2014-2-22-6.jpg
本当に美しい景色
冬は寒さでこんな素晴らしい景色も見せてくれるけれど
美しさと引き換えに牙をむいてくる事もある

毎日焦らず除雪しているがいまだハウスの片側が終わらない
自分より背の高くなった雪をどうしたら効率よくどこへ持って行けば
考えても考えても答えが出ず結局スコップ1山ずつ遠くまで捨てに行っている
ものすごい労力と時間だけが過ぎ地道な作業の毎日です。


キムラヤガーデンズ 北村直子


にほんブログ村 花ブログへ
日本ブログ村に登録しています。よろしければクリックよろしくお願いします。

FC2ブログランキングに登録しています。 よろしければクリックよろしくお願いします。

 よろしければクリックよろしくお願いします。


よろしければクリックお願いいたします。

blogram投票ボタンよろしければクリックお願いします。


| 八ケ岳から | 21: 25 | comments: 2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

無情な美しさ

自然は無情ですね。
何とも美しく見えています。
あの道が崩れているのかな、急な崖ですものね。

悲しさの中に「一筋の光」、希望があるのは何よりです。
少しでもたくさんの植物達が生き残ってくれるとありがたいですね。
今回の雪害は、だんだん、ひどさが明らかになってきています。くじけない気持ちを持つって大変と思います。

| Shige Haru| 2014/ 02/ 23 21: 50| URL|

Re: 無情な美しさ

Shige Haru 様

こんにちは 
昨日の朝は本当に美しかったです
この霧氷は毎日見れるわけでは早起きしたご褒美ですかね

ハウスの上が大きな雪だまりになって溶けるまでどうする事も出来ず
連日考え込んでいます 何とかできないものか・・
寝ても覚めてこの事が頭から離れません
まだ雪も降る日もあると思うと雪の量がどんどん増えたらなんて考えると
今日より明日の方が怖いかもです

宿根草、バラは外置きにしているので今の所、雪の中
寒さには強い植物ばかりなので大丈夫だと思います

早く春になり植物達を外に出せる日が来てほしいです
多少暗くてもハウスの中の方が暖かく霜避け出来るので
あと2か月なんとか植物には頑張ってもらいたい
私も植物もくじけずに頑張ります

いつもありがとうございます
またコメントお待ちしております

北村直子

| ガーデンズスタッフ| 2014/ 02/ 23 22: 14| URL|















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。