キムラヤガーデンズ 花からのメッセージ

キムラヤガーデンズはバラ苗、クリスマスローズを中心に展開するショップです。 植物と日々の暮らしを綴ていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --: -- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

クライミングローズ

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願いします!
人気ブログランキングバナー


こんにちは
五月も中旬なりました。
街のあちらこちらでバラが美しく咲いています。
特に遠くからでも目立つのがつるバラですね。

繰り返し咲く品種でもやっぱり春は特にきれいです。
冬の寒さから目覚めて力いっぱい咲かせている感じがあります。

ブルボンクィーン3
ブルボン・クィーン 1834年
丈夫なバラでローズピンクに多少絞りが入ります。
香りもよく美しい花です。
ブルボン・クィーン

開き始めはこんな感じです。
ブルボンクィーン2

今年は少し色が濃いですかね?
今年はここの所、気温差があったりしたのでいつもと少し違うかもしれません。

アルキミスト
アルキミスト 1956年
このバラも丈夫な品種です。
この花は咲き始めです。
今年の春一番に咲き始めた時です。


アルケミスト3

植えの写真と同じ咲き始めですが1週間後ぐらいに咲き始めた物
枝変りとかではなく同じ鉢です。
気温やその時の環境により全然違う感じになりました。

アルキミスト4

更に開いた時

アルケミスト5

完全に開花した時です。
バラの色や香りはその日や前日の環境にも左右されます。
特に香りはその時の嗅ぐ人の気分にもより感じ方までも違ってくると思います。
色は形は環境と樹の育ち方、年数によっても変ってきます。

これがまた面白いかな?
人にも体調がいい年、悪い年があるようにバラにもあっていいのかな?
なんて思います。
庭やベランダの植物すべてが完璧な一年なんてないですね・・・
だから毎年どうして?なぜ?
何故なのか原因はだいたいの見当は付くものの
気温などは変えられない
また来年チャレンジ!ですね

キムラヤガーデンズ 北村直子
スポンサーサイト

| バラetc | 22: 35 | comments: 0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。