キムラヤガーデンズ 花からのメッセージ

キムラヤガーデンズはバラ苗、クリスマスローズを中心に展開するショップです。 植物と日々の暮らしを綴ていきます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --: -- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ショックです!

こんにちは

今日はお店は定休日でした。
お天気もよく自分の家の植物の手入れをしました。

イングリッシュローズのアンヌ・ボレイン9月頃からなんとなく調子が悪いなっと思っていたのです。

おかしいな?とは思いつつ暑い時期に抜くのはちょっとかなとも思いそのままにしておりました。

毎年元気でいつでも花が咲いている繰り返し咲き性にはかなり優れた品種です。なのに2ヶ月ぐらいの間に急に成長を止め水も吸わなくなりました。


予想はしていました・・コガネの幼虫かもと・・でも我が家では一度もコガネの幼虫の被害にあった事はありません。


根元アップ
なんとびっくり!!今年の冬に植え替えた時はヒゲ根がいっぱいで8号鉢に根がいっぱい張っていたのです。
それがこの状態です。わずか3ヶ月ぐらいの間にこんなに食べられてしまったようです。

選定前
地上部はこの状態のまま2ヶ月が過ぎました。

調子が悪い時は肥料もあげず水は必ず乾いてからあまりいじらずじっと見守るのが長年の私の園芸スタイルです。


選定後
剪定して植え変えました。
用土は根が弱ってしまったので肥料分などは一切入れたくないため赤玉土の小粒だけ・・
停滞水を起こしにくいように鉢は5号鉢の小さめの鉢です。

様子を見ながら冬に再度大きめな鉢に植え替えるかを考えます。


コガネ虫幼虫
これが鉢の中にいたコガネムシの幼虫です。
カルホス粉剤で殺中しました。

にくいコガネの幼虫ですが何だか少しかわいそうにもなりました。
生きるために食べただけなのに・・・虫には私の大事なバラだなんて分かりませんからね・・・自分のために虫を殺す。園芸は楽しいのですがいつもこの事を考えさせられてしまうのです。

仕方ない事なのですがコガネの幼虫が東京で急激に増えているのは地球温暖化の影響でもあるんです。
温暖化に手を貸しているのは私自身でもあります。

温暖化スットプに大して役にはたたないですが少しでもと思いここ3年なるべく車に乗るのをやめました。(3年前は車がないと生きていけないとまで思っている人でした)

コガネの幼虫ごめんなさいです。
まだ気になるバラの鉢がもう1鉢ありますどうしましょう・・また来週にでも抜いて見ます。

バラ8蕾の花がきれいに開かなくなり小さい蕾は咲かずに終わる
バラ8冬でもないのに突然葉が黄色くなって落ち始める
バラ8新芽も出なくなりなんとなく元気がない
バラ8以前より水が乾かなくなる

こんな症状が出始めたら抜いてみてください。
暑い時期ではないので今の時期でしたら剪定して植え替えた方がいいです。
植え替えの仕方など不明な点などありましたらお問い合わせお待ちしております。

キムラヤガーデンズ 北村直子



スポンサーサイト

| ガーデンズスタッフが感じた事 | 22: 53 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。